同棲引越しやることリスト手順・流れ7ステップを紹介します。

同棲の引越しで当日までにやるべき手順・準備をまとめました。

  1. 引越しの見積もりを出す
  2. 引越し日を決める
  3. 手続き関連を終わらせる
  4. 不用品の処分
  5. 荷造りや梱包
  6. 転居先のシュミレーション
  7. 前日までにやることをやる

今回は、同棲引越しまでにやることを一つずつ解説していきます。

同棲の引越手順

ステップ1:引越しの見積もりをまずは出そう

引越しの見積もりを早めに出してしまいましょう。

引越し日が決まればそこに向けて準備をしていくことができます。

見積もりは『一括見積もりサイト』を使えば、1回の入力で引っ越し業者数十社から、自動的に見積もりをもらえるので、各社の見積もりの最安値比較検討できます。「無料」なのでどんどん使っていくべきです(詳細:一括見積もりとは?

ちなみに、同棲引越しの場合、お互いの家の距離次第では「立ち寄りプラン」を利用できる可能性があります。

立ち寄りプランとは、1度の引越しで、2カ所にトラックが立ち寄り、新居に向かうサービスです。2回の引越しを1回にまとめるので、通常の引越しよりもかなりお得にできます。

【関連記事:同棲引越しでオススメな『立ち寄りプラン』とは?最安業者はどこ?

ステップ2:引越会社と引越し日を決める

複数の業者から見積もりをもらったら、最終的な料金で納得ができる引越し業者との話し合いをして、引越し日を決めましょう。

日にちを先に決めてしまえば、引越しに向けて段取りが組みやすくなりますので、早めに引越し日を確定してしまうのが良いでしょう。

ステップ3:手続き関連をやっておく

引越しの日にちが決まったら、その日までに手続き関連を終わらせておきましょう。

《引越し前にやっておくべきこと》

  • 現住所の大家さんに連絡
  • 住民票の転出届け
  • ガス・水道・電気・インターネットの手続き
  • 郵便の転送設定(2週間程度かかるため)
  • NHK・ケーブルテレビの住所変更届け

 

《引越し後でもOKなこと》

  • 銀行口座・クレジットカードなどの住所変更
  • 運転免許証の住所変更
  • 住民票の転入届け

まずは引越し前にやるべきことから済ませてしまいましょう。引越し後でもOKなことは、引越しが終わった後に順番にやっていけば良いのです。

◎関連記事【同棲引越しで住所変更しないのはOK?住民票手続き手順のまとめ

ステップ4:不用品の処分

手続き関連と同時並行して不用品の処分も行うようにしましょう。処分するものと新居に持っていくものを仕分けして整理します。

また冷蔵庫や洗濯機などの家電も、パートナーのものと被ってしまう場合、どれを残し、どれを処分するのかをあらかじめ決めておく必要があります。

引越しの2週間前程度からは、冷蔵庫の中身も少しずつ減らしていくようにすると良いでしょう。賞味期限が近いもの、冷凍している食材なども使ってしまうようにしましょう。

ステップ5:準備(荷造り・梱包)

次が、荷造りと梱包になります。

荷造りには《すぐには使わないもの》と《頻繁に使うもの》に分けるとスムーズに進みます。

《すぐには使わないもの》の例

  • 本・雑誌・漫画
  • 靴・季節ものの服
  • 雑貨・小物

《頻繁に使うもの》の例

  • 食器・日用品
  • 普段着
  • 寝具
  • 家電

《すぐに使わないもの》に関しては、引越し日まで使えなくても不便するものではないでしょうからはじめにやってしまいます。

引越し日が近づいてきたら《頻繁に使うもの》を少しずつ荷造りしていくのがオススメです。

ステップ6:転居先での配置のシュミレーション

転居先の配置をあらかじめ決めておくと良いでしょう。

自分以外の荷物もあるわけですから、パートナーと相談しておくと良いでしょう

転居先の間取りを元に、何をどこに置くのかをある程度決めておけば、引越業者さんが搬入するときもスムーズになります。

ステップ7:引越し前日までに用意することをやる

引越し日前日までにやることをやりましょう。

  • 大型家電・家具・カテーンなどの梱包準備
  • 現金の用意
  • ご近所へのご挨拶の用意
  • 当日の移動手段の手配
  • ゴミの処分

最後は、引越し前日にならないとできないことや、前日あたりまでに用意しておけば良いことを用意しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は同棲の引越しのやることリストをまとめました。

このリストを元に、引越し当日までの手順や流れを確認して、スムーズな引越しができるよう万全な準備をしておきましょう。

同棲を始める方におすすめな【引越し一括見積もりサイト】
【おすすめポイント】
◯:無料で最安引越し見積もりが見つかる
◯:入力が超簡単。最短30秒
◯:めんどうな荷物詳細なしでOK《詳細はこちら》ズバット引越し比較

【同棲をはじめるあなたにはこちらの記事もオススメです】

【同棲の準備・流れ】

 

【1円でも安く同棲スタートする方法】

同棲を始める方におすすめな【引越し一括見積もりサイト】
【おすすめポイント】
◯:無料で最安引越し見積もりが見つかる
◯:入力が超簡単。最短30秒
◯:めんどうな荷物詳細なしでOK《詳細はこちら》ズバット引越し比較