Broad WiMAXは、かなり便利で利用月額料金も非常に安いポケットWiFiです。

そんなBroad WiMAXの申し込み時の注意点はどんなものがあるのでしょうか。

今回はそれについてまとめていきたいと思います。

Broad WiMAXのメリット

  • 初期費用無料
  • 解約違約金実質0円でできる
  • 利用月額料金が非常に安い

Broad WiMAXは、初期費用無料0円キャンペーンを利用することができます。そのため、かなり初期コストを安くすることができます。

また、解約違約金を実質0円にすることができます。そのため、仮にBroad WiMAXの回線に不満があった場合でも、実質0円の違約金で他社のWiMAXに乗り換え可能です。

また、非常に安い月額料金になっています。特にどのWiMAXキャリアも2年目以降は料金が高くなりますが、WiMAXの中でも、特に2年目以降が安くなっているので、長くWiFiを契約する人にはオススメです。

1年目費用合計 2年目費用合計 3年目以降合計
Broad WiMAX 42,562円 40,932円 4,8132円
とくとくBB 52,848円 51,156円 51,156円
BIGLOBE WiMAX 54,190円 52,560円 52,560円
UQ WiMAX 53,508円 52,560円 52,560円

Broad WiMAXの申し込み時の注意点3点

Broad WiMAXへの申し込み時の注意点としては、

初期費用0円・月額割引のキャンペーン適応条件を確認する必要があるという点です。

Broad WiMAXの、初期費用18,857円無料のキャンペーンを使うためには条件があり、その条件をクリアする必要があります。

その条件というのが下記3つにになります。

  1. オプションの加入
  2. クレジットカード支払い
  3. WEB申し込み

1.オプションの加入がキャンペーン適応に必須

特に、1.オプションの加入に関しては、きちんと認識しておきましょう。

具体的にいうと、

  1. 端末安心サポート(月額300円)
  2. My Broad サポート(月額907円)

Broad WiMAXの初期費用を無料にするためには、この2つのオプションには加入が必須です。

端末安心サポートは、端末故障時の保障のサービスで、My Broad サポートは、インターネットの接続方法等の説明サポートとセキュリティソフトのサービスです。

1-2.任意オプションの解約方法とそのタイミングとは?

では、加入が必須のオプションは解約することができるのでしょうか?

Broad WiMAXのオプションは、不要であれば、端末が到着したらすぐに解約することができ、解約してしまえば利用料金はかかりません。

オプションを解約する時は、Broad WiMAXのサポート電話番号、0120-001-827か、0570-783-055にかけて解約します。

または、HP上のチャットボックスから解約した旨を伝えると、折り返しの電話がくるので、混み合っていたり電話がつながりにくい場合はそのようにすると、確実に解約することができます。

2.クレジットカード支払いが必要

初期登録費用を無料にするためには、クレジットカード支払いが必要になります。

対応しているクレジットのカードブランドは以下の通りです。

  • JCB
  • VISA
  • Master
  • ダイナース
  • アメリカンエキスプレス

上記のブランドマークの記載があるカードであれば、初期費用無料にするためのキャンペーンに申し込むことができます。クレジットカード支払いでなければ初期費用が無料にならないので注意が必要です。

3.WEB申し込みでないとキャンペーンを受けられない

初期費用無料・月額割引キャンペーンを利用するためには、WEB申し込みが必要です。

対象ページ以外から申し込んだり、電話申し込みをすると、キャンペーンの適応を受けられない可能性があるので注意が必要です。

【キャンペーン適応WEB申し込みフォームはこちら】

キャンペーン適応申し込みフォームはこちら

4.その他の注意点

充電器(1,800円)は別売、事務手数料3,000円がかかる

Broad WiMAXの充電器は別売り(1,800円)になりますので、既に充電器を所有している人以外は、最初に一回きりで1,800円が必要になります。

また、どのWiFiキャリアでもそうですが、初期費用無料にしても事務手数料3,000円だけは一回きり必ずかかります

端末が2種類ある

W05 WX04
機種
 メリット 新機種であること通信速度が早い 端末の重さが軽いバッテリーが長い

バッテリー交換可能

 

Broad WiMAXは端末が、WX04とW05の2種類があります。

申し込み時にどちらかを選択する必要があります。

何も知識がない状態だと、どちらにすればいいか迷ってしまいますが、

ぶっちゃけ、どちらでもOKです。

あえてオススメをするとするならば、バッテリー持続時間が長くて端末も軽い「WX04」をオススメします。

W05のメリットは、多少速度が早いですが、

正直なところ、WX04の速度でも十分快適に利用できます。

それよりも、バッテリーが長く、重量が軽い、WX04の方がオススメです。また、バッテリー交換が可能な国産の端末なので、長く利用できたりする利点があります。

いずれにせよ、どちらも機能に大きな差はないので、ここで深く悩む必要はないでしょう。

Broad WiMAX契約後の注意点

契約後24ヶ月以内の解約には、違約金が加算される

Broad WiMAXは、初期費用無料キャンペーンを利用した場合に、24ヶ月以内で解約してしまった場合、通常の違約金に加えて、違約金が少しばかり高くなってしまいます。

なので、24ヶ月以内で解約可能性がある場合は、注意が必要です。

サポートデスクの電話がつながりにくい

サポートデスクへの電話がつながりにくいのもデメリットの一つです。

例えば、オプションの解約には、Broad WiMAXのサポートデスクへ連絡する必要がありますが、電話がなかなかつながりにくく、かなり回線が混み合っている可能性があります。

そのため、空いている平日の早い時間を利用したり、チャットで折り返し希望の連絡をして工夫していく必要があります。

3日間で10GBを超えると、夜間中に速度制限がかかる

3日間で10GBの通信量を超えると、当日の18時〜翌2時まで一時的な速度制限がかかります。

使い放題プランとはいえ、10GBを超えてしまうと、一時的な速度制限がかかってしまう点は注意が必要です。

 

ただし、この3日10GBの速度制限ですが、実はBroad WiMAXだけではありません

ぶっちゃけ、とくとくBBや、UQ WiMAX、Yahoo! WiFiなど、ほとんどすべてのポケットWiFi使い放題プランでも、同じく3日間10GBの速度制限があります。

なので、この速度制限を嫌って他のBroad WiMAX 以外のWiFiを契約しようとしても、結局、同様の3日間10GBの制限があるので、そこまで気にする必要がないのも事実なのです。

ちなみに、この3日間10GBって、一日中動画を見続けるような生活を送らない限りは、なかなか超えませんのでまず安心してください。

結局、Broad WiMAXはオススメなの?

注意点を述べてきましたが、結局、Broad WiMAXはオススメなのでしょうか。

結論をいえば、確実に月額料金を抑えて利用したい場合は、Broad WiMAXを選んでおけば無難でしょう。

 

WiMAX選び(ポケットWiFi)選びで気になるポイントといえば、

  • 通信速度
  • 料金

の2つだと思いますが、

通信速度は、ぶっちゃけ、現在どこのプロバイダのWiFiでも体感速度にそこまで違いがありません。なので、どのプロバイダを選んでもあまり変わらないので特に心配する必要はありません。

料金面でいえば、

他のプロバイダであれば、「GMO とくとくBB」というプロバイダも、同じくWiMAXの中では安いプロバイダです。

月額料金は、Broad WiMAXよりもとくとくBBの方が高いですが、とくとくBBには、キャッシュバックを利用すれば2年間でBroad WiMAXよりも1万円安く利用できる方法があります。

しかし、とくとくBBのキャッシュバックには条件もあり、手続きもめんどく、期限を逃すとキャッシュバックの権利が剥奪されてしまうので、もらい忘れが生じやすいというデメリットがあります。

Broad WiMAXは、キャッシュバックはないものの、初期費用無料特典を利用することができます。

他のプロバイダは、キャッシュバックの還元を忘れた頃にするので、そこでふるい落としをかけますが、Broad WiMAXの場合、最初に全てをやってしまうので、めんどくさい手続きを後回しにしないで済むという利点があります。

私なんかは、後々にいろいろめんどくさい手続きが入るよりも、最初に全部終わらせたい派なので、確実に料金を抑えて利用できるBroad WiMAXのシンプルさは気に入っています。

逆に少し手間がかかってもいいようであれば、GMO とくとくBBもオススメです。

 

いずれにせよ、最安WiMAXである「Broad WiMAX」のサービスを一度体感してみると良いでしょう。

Broad WiMAXには、ご満足保障があり、サービスに不満がある場合でも、違約金0円で解約できるので、安心して契約できます。是非、Broad WiMAXの詳細を確認してみてください。

↓↓↓Broad WiMAX 初期費用無料キャンペーンページはこちら↓↓

 

Broad WiMAXのQ&A

Q.月額料金以外には本当に他にかからないの?

A.基本的には、月額料金以外にかかる費用は、下記3点です。

  • ユニバーサルサービス利用料(10円程度/月)
  • 初回事務手数料3,000円(初回のみ)
  • 付属品代(初回のみ)

付属品に関しては、充電器1800円(税抜)が必要になります。また、有線LANを利用したい人などは専用クレイドル代3500円程度が必要になります。

Q.初期費用は本当に無料になるの?

A.初期費用無料キャンペーンを利用することで、18856円の初期費用は無料になります。

また、Broad WiMAXの場合、端末代0円、送料0円です。なので、上記で説明した、事務手数料と付属品費用のみが初回の請求費用に加算されます。

Q.WEB申込や準備って何があればいいの?複雑でわかりにくい?

A.Broad WiMAXの WEB申込に必要で準備するものは以下になります。

  • 本人名義のクレジットカード

Broad WiMAXのWEB申込には、免許証や保険証などの身分証明書は不要で、本人名義のクレジットカードがあればWEB申込は可能です。

また申込入力自体も、5〜6分程度あればできる簡単な項目です。

詳しい申込手順は下記で紹介しているので参考にして見てください。

Broad WiMAX WEB 申し込み手順方法

Broad WiMAXの申し込み手順を解説します。

  1. キャンペーン適応WEB申し込みフォームへ進む
  2. 端末、プラン、オプションを選択
  3. お客様情報の入力
  4. 確認
  5. 申し込み完了

という順番に行います。

まずは、WEB初期費用無料・月額料金割引キャンペーンが使えるWEB申し込みフォームに進みます。

キャンペーン適応申し込みフォームはこちら

 

まずは機種を選びます。

基本的にどちらを選んでも大きな違いはありませんが、どちらが良いかわからない方はWX04をオススメします。

次に、端末カラーの選択をします。

次に、料金プランを選択します。

使い放題の場合は、「ギガ放題プラン」になります。

次にお支払い方法です。

初期費用無料・月額割引のキャンペーン適応の場合はクレジットカード支払いを選択します。

次に、支払い方法と同様に、初期費用無料・月額割引のキャンペーン適応の場合は、安心サポートプラス、MY Broad サポートのオプションを加入を選択する必要があります。

商品到着後、すぐに解約すれば利用料金はかかりません。

(オプションを解約する時は、Broad WiMAXのサポート電話番号、0120-001-827か、0570-783-055にかけて解約します。)

 

これらが終わったら、ステップが進みお客様情報の入力です。

住所・氏名・メールアドレス・電話番号・クレジットカード番号などを入力します。

あとは確認画面に進みます。

入力内容に問題がなければ、完了ボタンを押します。

これで、申し込み完了になります。

 

どうでしたか?

非常に簡単でシンプルだったと思います。

だいたい全てで5分〜6分あれば終わります。

 

もし、Broad WiMAXに少しでも興味が湧いた方は、

初期費用無料キャンペーンはWEB申込限定なので、

是非一度《Broad WiMAX 公式HP》を覗いてみてください。

↓↓↓Broad WiMAX 初期費用無料キャンペーンページはこちら↓↓

まとめ

Broad WiMAXは、月額料金も安くかなりお得なWiMAXです。

データ量使い放題を希望の方は、Broad WiMAXを選んでおけば間違いありません。

まずは、こちらより詳細を確認しましょう。

キャンペーン適応申し込みフォームはこちら

上記フォームからであれば、初期費用無料・月額割引のキャンペーンを利用することができます。

逆に電話申し込みなどではキャンペーンを受けられなくなる可能性があるので注意が必要です。

 

↓↓↓Broad WiMAX 初期費用無料キャンペーンページはこちら↓↓

【関連記事】

WiMAXのW05とWX04の違い比較を簡潔に解説