同棲の物件がなかなか決まらずイライラしている人も多いのではないでしょうか。

優柔不断。こだわりが強い。面倒くさがり。

そんなカップルが早く物件を決めるためにすべきこととはどんなことでしょうか?

今回はその点を解説します。

同棲の物件を早く決めるためにすること

物件はあくまで出会い

いい条件の物件に出会えるかは、あくまで出会い・運要素が強いです。

なかなか希望の条件の物件がなかったり、彼氏彼女の意見の食い違いで喧嘩になってしまうこともあります。これらは、自分たちが住むべき物件との出会いがなかったと思う他ありません。

賃貸物件は、移り変わりがあるいわば「生モノ」です。

いいモノが出回ることもありますし、あまり良いモノが出回らない時もあります。生モノですので、すぐに決まってしまう物件もあれば、なかなか決まらない物件もあります。もちろん人によってその基準は違いますが、同棲の物件がなかなか決まらないのは、運がなかったと切り替えるようにしましょう。

ふとした時に、いい物件の方からあなた方に会いに来るものです。

決まらないなら、決めてしまう

決まらないなら、自分で決めてしまうの一つの手でしょう。

この記事を検索している人は、おそらくパートナーのこだわりが強すぎる、パートナーが優柔不断、面倒くさがりなどが原因で、なかなか物件が決まらず困っている人でしょう。

そんなパートナーとの不一致でなかなか物件が決まらないのであれば、こちらである程度のところまで決めてしまうと良いでしょう。

さすがに同意なしで契約を結んでしまうのはよくないですが、内覧の日程を強引に決めてしまったり、時には一人で何軒か内覧に回っても良いでしょう。

百聞は一見に如かずなので、一度物件の内覧を強引にでもしてしまえば、色々と前向きに物事が進むかもしれませんし、相手の気持ちが揺らぐかもしれません。最後に重要なのは決めです。

違う不動産屋さんに問い合わせをしてみる

もし一度、物件問い合わせや内覧をしている人で、なかなか決まらないという人は、他の不動産屋さんに問い合わせてみるのも良いでしょう。

案内してくれる不動産屋さんが変わると、その分違った視点や盲点だった物件を紹介してくれることがあります。不動産屋さんにも色んな人がいます。事務対応な人、少し強引な人、おせっかいな人。

不動産屋さんとの出会いも、物件との出会い同様、いい不動産屋さんに出会えるかどうかは、運や出会いの要素が強くあります。もし同棲物件がなかなか決まらないということであれば、一度違う不動産屋さんに問い合わせをするのも良いかもしれません。

最後に

もし違う物件を問い合わせをするのであれば、違う賃貸サイトから問い合わせすると良いでしょう。

ところで、あなたはお祝い金がもらえる賃貸情報サイトをご存知ですか?

お祝い金といえば、バイトが決まった時に「3万円もらえる」マイベストジョブのようなバイト情報サイトを思い出しますが、賃貸サイトにも「契約が決まると〇万円もらえる」というお祝い金がある賃貸情報サイトがあります。

それが【DOOR賃貸】などのキャッシュバック付きのサイトです。

これらのサイト経由で物件を問い合わせて、入居が決まればお祝い金(数万円)をもらうことができます。物件情報は他のサイトと同じような物件が掲載されているので、普通の賃貸サイトと同じように利用できます。

入居でお祝いがもらえる仕組みに関してはこちらで説明してしますが、このサイトを使うだけでお金をもらえるのであれば、こちらのサイトで物件探しをする方が断然お得です。

もし違った不動産屋さんをお探しの場合は、【DOOR賃貸】のようなお祝い金をもらえるサイト経由で問い合わせすることをおすすめします。

DOOR賃貸

まとめ

いかがでしたか?

同棲の物件がなかなか決まらないで、イライラしている人も多いでしょう。

ですが、あまりイライラしたり、喧嘩ばかりしていては、物件の方から逃げてしまいます。なるべく冷静に決めるべきことをゆっくりやっていけば、必ずいい物件に出会えます。

まずは一歩、踏み出してみることが大切です。