「彼氏との同棲が長いのに結婚できていない」

「5〜7年近く同棲しているけど婚期が過ぎて怖い」

そういう不安を持っている、同棲中の女性は多いでしょう。

同棲期間が長いのに結婚できていないのは現実問題としてまずいのだろうか。

今回はその点について述べていきたいと思います。

同棲が長いのに結婚できないのはまずいのか?

男性側の事情を知ろう

同棲が長いのに、結婚ができていないのはよくないことなのだろうか。

当サイトの結論を先に述べるとすれば、男性側の理由です。

 

「同棲期間が長いけど、結婚ができていない」

単純にこの部分だけを切り取ってみれば、決して良いことではありません。

女性の場合、特に子供を作ることができる時間は限られています。

なので、同棲をズルズルと引きずっていくことには、デメリットやリスクが付きまといます。

 

ですが男性が結婚したいという気持ちがあってもできない場合があります

例えば、今お金がない場合、仕事で悩んでいる場合、結婚相手に対する迷いがある場合等です。

女性にとって結婚は一生モノですが、男性にとっても結婚は一生モノです。

だからこそ結婚に対して何かしらブレーキをかけるものがある場合、

同棲が長くなってしまった場合でも結婚することができません。

 

女性側が考えるべきポイントは、

  • 今すぐ結婚できない理由に、彼氏が納得できる解答ができるのか
  • それを解消するための努力をしているのか

の2点です。

例えば、貯金がなくお金が足りなくて、結婚に踏み込めないのが理由だった場合、

お金を貯める努力をしているのかを見てください。

 

お金がないのが理由なのに、浪費癖があったりなどするなどの場合、

単純に結婚相手としてどうかということもありますし、

仮に結婚することができても苦労したり後悔したりすることになるでしょう。

 

また、お金がないけど、節約を頑張ったり、仕事を頑張ったりなど、

何かとそれを「改善する為の努力をしているかどうか」を見ていてください。

 

結婚は男性にとって決意が必要なことでもあるので、

お金・仕事・生活などに余裕がないとなかなか決断できません。

むしろ男性に余裕がない時に女性がどう支えてくれるのか、

どう振舞ってくれるのかを男性側は見ているとも言えるでしょう。

 

そのため、同棲中、仮に長くなってしまったとしても、

いますぐ結婚できない理由が明確にあり、そしてそれを改善するための努力を彼氏がしているのであれば、

それを支えて、待ってあげても良いでしょう。

 

昔から男性社会には「恩義」という言葉がある通り、

男性は女性に比べて義理と人情の精神が強い傾向にあります。

 

自分が本当に辛い時にサポートしてくれた人を、男性は決して忘れません。

逆に辛い時に突き放したり、無理に結婚を強いたりしてしまっては、あなたに愛想をつかすでしょう。

相手が何かしらの理由ですぐに結婚ない場合は、相手を信じて待ってみるのも良いのではないでしょうか。

期限は決めておこう

ただし期限は決める様にしましょう

「〇〇までは待ちます」という感じで。

 

期限があれば人間頑張れるというのもありますし、

現実的な問題として女性側にもリスクがあるのは、彼氏にも認識してもらうべきです。

 

彼氏から言ってくれればベスト(むしろそういう彼氏にはついていくべき)ですが、

もし提示していない場合はこちらから述べても良いかもしれませんね。

彼氏の本音を聞くには

とはいえ、なんにせよ「彼氏が結婚に対してどう思っているのか」を聞きましょう。

  • 今後のことについてどう思っているのか
  • 同棲が長いことについてどう思っているのか
  • 結婚に対してどう思っているのか

こういった少しシビアな内容でも、

ちゃんと聞くこと、相手の考えを知ることがまずは大事になります。

同棲中彼氏と結婚できるか不安になる場合の対処方法をこちらでもまとめてます。

https://dosei-navi.com/2017/12/14/%E5%90%8C%E6%A3%B2%E4%B8%AD%E3%81%A7%E7%B5%90%E5%A9%9A%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%8B%E4%B8%8D%E5%AE%89%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%EF%BC%81%E6%80%96%E3%81%8C%E3%82%89%E3%81%9A%E5%BD%BC%E6%B0%8F/

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は同棲期間が長くなってしまうのはよくないことなのか、述べてきました。

きちんとした彼氏側の事情を知り、後悔しない決断をしていくことが大切ですね。