同棲中の喧嘩や言い合いはしたくないですよね。

どんなに対立しないようにと気をつけていても、どんな人でも一緒に生活をしてる以上、意見の食い違いや考えの違いは起こるものです。そんな時に大切なパートナーと喧嘩してしまうことも。ひどいとどんどん喧嘩の頻度が多くなってしまったり。

でも、そういうのはなるべく避けて、楽しい同棲生活を送っていきたいですよね。

そこで今回は、喧嘩の原因として多いのはどんなもので、同棲中の喧嘩や言い合いをなるべく減らすためにはどんな方法があるのか。その点について述べていきたいと思います。

同棲中の喧嘩のよくある原因

まずそもそもなぜ喧嘩になってしまうのでしょうか。

同棲を始めると、一緒にいる時間が長くなる為、お互いのいいところを見つけることもできますが、その分悪いところも見えてきてしまいます。その為、喧嘩が増える場合もあるかもしれません。

では、同棲中どのようなことが原因で喧嘩をしてしまうのでしょうか。

自分との生活リズムの違いによるストレス

今まで別々に生活してきた二人が同じ屋根の下で生活するのですから、もちろん生活リズムは違います。その違いが大きければ大きいほどお互いストレスが溜まり、喧嘩の原因となってしまいます。

役割分担がうまくできていない

一緒に生活する上での役割分担、例えば家事やお金の管理など、どちらが何をどのようにやるのかということを決めていない、または決めたものの上手く配分できておらずにどちらかに不満が溜まっている場合、言い合いになってしまうかもしれません。

ルールを決めていない

事細かくルールを決める必要はありませんが、二人のルールをある程度決めておかないと、自分が納得できないことがあった場合に、それを指摘するところから喧嘩へ発展してしまいます。特にお金と家事の問題が一番喧嘩の火種になるので注意が必要です。

話し合いができていない

一緒に生活していれば、お互いの気になるところ・直して欲しいところは誰でもあるはずです。そのことについて話し合いができていなかったり、話せていたとしてもきちんと解決していないとストレスが溜まり、些細なことでも気になるようになり、喧嘩の原因になってしまいます。

喧嘩を減らす方法・対処方法

上記以外にも喧嘩になってしまう原因はあると思いますが、同棲中はなるべく笑顔で楽しく過ごしたいですよね。では、喧嘩を減らす・対処するにはどうしたらいいのでしょうか。

些細なことでも相手に伝える

些細なことでも相手に伝えることは喧嘩を減らす・対処する方法の一つです。

何か気になることがあったとしても「ほんのちょっとだからまぁいいか」と思って相手に伝えない人もいると思います。ですが、その時に話さないことによって、些細なことが積み重なって、やがてほんの些細なことでも耐えられなくなってしまいます。そうならない為に、些細なことでもまずは相手に伝え、一つ一つお互いが納得できる方法で解決することが大切です。

ルール決め・見直し

 

ルールをしっかりしておくこと、見直すことが喧嘩を減らす方法・対処する方法の一つです。

同棲をしたいからとりあえず始めるというのではなく、同棲をすると決めたら、家事の分担やお金の管理などについてまず最初に話し合って決めましょう。同棲し始めてから決めるものもあるとは思いますが、すぐに必要になってくるものについては、最初にきちんとお互いが納得した状態で決めておけば、後々のトラブル防止に繋がります。

又、同棲中に状況は変わると思います。その場合は最初に作ったルールをその都度見直していくことも重要です。

不満をうやむやにしない

不満をうやむやにしないことも喧嘩を減らす方法・対処する方法の一つです。

喧嘩になるということは何かしら原因があるわけですから、感情的に相手にぶつけるだけでなくきちんと相手の話も聞いて、最終的にはお互いが納得するまで話し合いましょう。喧嘩は相手に自分の気持ちを伝える機会でもありますから、相手の話を聞き、自分の気持ちや意見も伝えた上で、その内容についてどうしていくのかをきちんと決めて、解決していきましょう。相手の話も聞かずにただ感情的に相手に気持ちをぶつけるだけでは、どちらかまたは両方ともスッキリせず、ストレスがあるまま終わってしまいます。そうなると、また同じような内容で喧嘩することになり、何の解決にもなりません。二人が納得した状態まで終わりにしないことも大切です。

最後はちゃんと仲直りする

喧嘩をしたら最後にはきちんと仲直りしましょう。

仲直りをせずにうやむやにしてしまったり、喧嘩の原因になったものについてきちんと向き合わなければ同じことをまた繰り返してしまいます。

なのでもし喧嘩したらまずは仲直りはちゃんとしましょう。意地をはったり、変なプライドが邪魔してなかなか機嫌をなおさないで仲直りをしないと、どんどん状況は悪くなるだけです。

喧嘩の原因をうやむやにしないためにも、喧嘩が一度起こってしまった以上、相手から謝られるのを期待するのではなく、まずは自分から謝罪を述べて仲直りをしてください。そうすることで物事は初めてスタートラインに立てるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は同棲中の喧嘩の原因と、喧嘩を減らすための方法について述べてきました。

なるべく幸せで楽しい同棲生活をするためにも、くさいものには蓋をせず、きちんと喧嘩についても向き合うことが大事です。何が原因なのか、改善点は何なのか。相手のことを思いやり、二人で決めるべきことを時間をかけてでも一つずつクリアしていくことが同棲中の喧嘩を減らすためには大事なことになります。

【同棲中の悩み】関連記事